サッカー

J1柏、下平監督を解任 後任は加藤ヘッドコーチ

2018/5/13 12:34
保存
共有
印刷
その他

J1柏は13日、下平隆宏監督(46)を成績不振を理由に同日付で解任したと発表した。後任には加藤望ヘッドコーチ(48)が昇格し、20日の名古屋戦(豊田スタジアム)から指揮を執る。

青森県出身の下平監督は2016年にヘッドコーチから昇格。今季はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の出場権を獲得し、優勝を目標に掲げたが、1次リーグで敗退した。昨季4位に入ったJ1では今季、5勝2分け7敗と低迷している。12日の川崎戦に敗れた後、ロッカールームで選手に辞任することを話したという。

宮城県出身の加藤ヘッドコーチは、湘南のコーチ、産業能率大の監督などを経て、今季からチームに加わった。

本拠地の三協フロンテア柏スタジアムで取材に応じた滝川龍一郎社長は「下平監督が行き詰まっており、強い揺らぎがあった。加藤新監督には窮状を立て直してほしい」と説明した。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響でJリーグの公式戦日程が白紙に戻ったことを受け、複数のクラブが4日、相次いで活動休止を発表した。
 J1は浦和が5~18日まで、湘南が5~19日まで休止する。8日まで …続き (4日 23:23)

 【ベルリン=共同】来夏に延期となった東京五輪のサッカー男子の出場資格について、国際サッカー連盟(FIFA)の作業部会は3日、「1997年1月1日以降生まれで、3人まではオーバーエージ(OA)枠を認め …続き (4日 20:53)

 J1浦和は4日、新型コロナウイルス感染拡大の影響でJリーグの公式戦日程が白紙に戻ったことを受け、5~18日の活動休止を発表した。
 FW興梠慎三は「一人一人が真剣に向き合わないと(感染拡大は)終わらな …続き (4日 20:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]