プロ野球

ロッテ佐々木朗希、変化球交え40球 「いい感じだと思う」

2020/5/25 2:01
保存
共有
印刷
その他

ロッテのドラフト1位ルーキー佐々木朗希投手が24日、ZOZOマリンスタジアムで投球練習を行い、変化球を交えて40球を投げ込んだ。投球練習は5月に入ってから3度目。球団広報を通じて「いい感じだと思う」とコメントした。

球団配信の動画でストレッチを紹介するロッテ・佐々木朗=球団提供・共同

球団配信の動画でストレッチを紹介するロッテ・佐々木朗=球団提供・共同

動画投稿サイト「ユーチューブ」の球団公式チャンネルでは、自身がモデルとなっているストレッチを紹介する動画の最終回が公開された。第1弾のトレーニング編に続いて好評で「実践していただいているという話を聞くとうれしく思うし、やってみて良かったなと思う」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

ロッテ打線を5回1失点に抑え、今季初勝利を挙げた楽天・岸=共同


 本来開幕の時期だった3月に腰を痛めたのは不覚だったが、楽天・岸への首脳陣の信頼は揺らがなかったらしい。
【関連記事】4日のプロ野球 結果と戦評
 それがわかったのが三回のピンチ。1死一塁から連続四球を与 …続き (4日 20:13)

中日に勝利し、ウイニングボールを手にポーズをとる原監督。監督通算1034勝として長嶋茂雄元監督に並んで巨人の歴代2位となった(4日、東京ドーム)=共同

 巨人の原辰徳監督(61)が4日、東京ドームで行われた中日2回戦に7―3で勝ち、監督通算1034勝として長嶋茂雄元監督に並んで巨人の歴代2位となった。プロ野球歴代12位。巨人の監督勝利数1位は川上哲治 …続き (4日 18:56)

3回、勝ち越し2ランを放ち、ベンチでガッツポーズするヤクルト・青木=右(4日、神宮)=共同

【ヤクルト10―8DeNA】ヤクルトが乱戦を制した。4―4の六回に山崎の犠飛と暴投で2点を勝ち越し、七、八回に2点ずつ加えた。小川は6回8安打4失点で粘り2勝目。継投でしのぎきった。DeNAは打線が1 …続き (4日 22:08更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]