2018年1月20日(土)

その他スポーツ

高梨、今季初の2位 W杯ジャンプ女子札幌大会

平昌五輪
2018/1/14 13:08
保存
共有
印刷
その他

2位になり表彰式で笑顔を見せる高梨沙羅(左)。中央は優勝したマーレン・ルンビ、右は3位のカタリナ・アルトハウス(14日、宮の森)=共同

2位になり表彰式で笑顔を見せる高梨沙羅(左)。中央は優勝したマーレン・ルンビ、右は3位のカタリナ・アルトハウス(14日、宮の森)=共同

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子札幌大会最終日は14日、札幌市宮の森ジャンプ競技場で個人第6戦(ヒルサイズ=HS100メートル)が行われ、平昌冬季五輪代表の高梨沙羅(クラレ)は90メートル、93メートルの合計231.4点で今季初めて2位に入った。ジャンプの男女を通じて歴代単独最多となる通算54勝目は次戦以降に持ち越しとなった。

 伊藤有希(土屋ホーム)は87メートル、90メートルの218.5点で5位。マーレン・ルンビ(ノルウェー)が95.5メートル、2回目に最長不倒の98.5メートルを飛び、251.6点で3連勝し、今季4勝目、通算8勝目を挙げた。

 岩渕香里(北野建設)は10位、勢藤優花(北海道ハイテクAC)は23位、岩佐明香(日大)は29位だった。

 小林諭果(CHINTAI)は予選落ちした。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

平昌五輪関連コラム

平昌へ メダルへの道

その他スポーツ 一覧

女子ダブルスで3回戦進出を決めた青山(手前)、楊●(火へんに宣)組(20日、メルボルン)=共同

 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第6日は20日、メルボルンで行われ、女子ダブルス2回戦で第11シードの青山修子(近藤乳業)楊●(火へんに宣)(中国)組がモナ・バルテル、カリナ・ビットヘフト組 …続き (11:01)

 ボブスレー、スケルトンのワールドカップ(W杯)は19日、ドイツのケーニヒスゼーで行われ、スケルトン女子の小室希(仙台大職)は2回合計1分46秒65で18位、小口貴子(丸善食品工業)は1分47秒59で …続き (10:37)

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は19日、カナダのナキスカでスキークロスの予選が行われ、女子で平昌冬季五輪代表の梅原玲奈(DSJPク)は10位に入り、上位16人による20日(日本時間21 …続き (10:36)

ハイライト・スポーツ

[PR]