その他スポーツ

山西利和が初優勝 全日本競歩能美大会

2019/3/17 13:04
保存
共有
印刷
その他

今秋ドーハで行われる陸上の世界選手権代表選考会を兼ねた全日本競歩能美大会は17日、石川県能美市の日本陸連公認コースで行われ、男子20キロは山西利和(愛知製鋼)が1時間17分15秒で初優勝した。(タイムは速報値)〔共同〕

男子20キロで1時間17分15秒をマークし、初優勝した山西利和(17日、石川県能美市)=共同

男子20キロで1時間17分15秒をマークし、初優勝した山西利和(17日、石川県能美市)=共同

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【ローザンヌ(スイス)=共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は5日、10代の若者が出場する2024年冬季ユース五輪を韓国と北朝鮮の南北合同で共催する構想を明らかにした。18年冬季五輪を …続き (0:46)

日本―ロシア 後半、シュートを阻まれる佐々木(5日、パークドーム熊本)=共同

 ハンドボール女子の世界選手権第6日は5日、熊本市のパークドーム熊本などで行われ、1次リーグD組の日本は各組上位3チームによる2次リーグへの進出を決めた。2016年リオデジャネイロ五輪優勝のロシアに2 …続き (5日 23:40)

 卓球のTリーグは5日、さいたま市のサイデン化学アリーナで男子の1試合が行われ、東京が3―1で彩たまを破って3連勝とし、7勝3敗で首位に浮上した。
 初戦のダブルスで宇田幸矢、田添健汰組が平野友樹、戸上 …続き (5日 22:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]