プロ野球

楽天・岸、直球のみで70球 「時間ないが焦らず」

2020/5/24 19:39
保存
共有
印刷
その他

楽天の岸孝之投手が24日、楽天生命パーク宮城のブルペンで投球練習を行い、直球だけを約70球投げた。腰の張りで調整が遅れていたが、チームがユニホームを着用して練習強度を上げた20日以降で初めて投球練習し「状態は少しずつ良くなっている。傾斜で投げることは意識してやっていかないと」と語った。

グループ練習で調整する楽天・岸(24日、楽天生命パーク宮城)=球団提供・共同

グループ練習で調整する楽天・岸(24日、楽天生命パーク宮城)=球団提供・共同

開幕投手が確実視される則本昂大投手とともに先発陣の軸として期待される。本来なら捕手を立たせた状態から投球フォームを固めたいところだが、6月後半を目指す公式戦開幕に向け、ピッチを上げて調整。「強い球を投げたりとかはまだまだ。時間はないが焦らず、無理せず」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

【広島19―4中日】広島が今季最多の23安打で圧勝した。1―1の三回に11安打の猛攻で9点を勝ち越した。終盤もさらに9点を加えた。床田は6回3失点で今季初勝利。中日は先発の勝野が早々と崩れ、救援の三ツ …続き (18:20)

九回2死一、二塁、ロドリゲスが左越えに逆転サヨナラ3ランを放つ=共同

 2点差を追っていたオリックスの九回の攻撃もあっという間に2死。このまま店じまいかという雰囲気が漂ったところから、よもやの逆転劇は始まった。
 ジョーンズが粘って四球を選び、続くT―岡田も四球。ともに日 …続き (10日 23:27)

10回ソフトバンク無死、柳田が左中間にサヨナラ本塁打を放つ。投手シャギワ、捕手足立(10日、ペイペイドーム)=共同

【ソフトバンク2―1楽天】ソフトバンクが今季2度目のサヨナラ勝ち。二回に松田宣の1号ソロで先制し、1―1の延長十回に先頭柳田の7号ソロで勝負を決めた。十回を抑えた高橋礼が2勝目。楽天は打線が2安打に終 …続き (10日 22:16更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]