サッカー

ベール、トットナム復帰 Rマドリードから7年ぶり

2020/9/20 11:44
保存
共有
印刷
その他

サッカーのイングランド・プレミアリーグのトットナムは19日、スペイン1部リーグのレアル・マドリードからウェールズ代表FWベール(31)が加入すると発表した。今季終了までの期限付きで、7年ぶりの古巣復帰となる。背番号は9。

ベールは2007~13年にトットナムで活躍し、13年9月に当時世界最高額の1億ユーロ(当時約130億円)とされる移籍金でRマドリード入り。公式戦で通算105ゴールを決めて4度の欧州チャンピオンズリーグ優勝などに貢献したが、負傷も多く昨季は20試合で3得点だった。〔ロンドン=共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

記者会見するガンバ大阪の小野忠史社長(26日、大阪府吹田市)=共同

 サッカーJ1のガンバ大阪は26日、クラブ所属でブラジル出身のアデミウソン選手(26)が、道交法違反(酒気帯び運転など)の疑いで大阪府警の任意捜査を受けたと発表した。同日午後、大阪府吹田市内で記者会見 …続き (26日 19:34)

オビエド戦の後半、先制ゴールを決めるレガネスの柴崎=右端(25日、レガネス)=共同

 サッカーのスペイン2部リーグで25日、レガネスの柴崎岳はホームのオビエド戦で後半16分に今季移籍後初ゴールとなる先制点を決め2―1の勝利に貢献した。同31分までプレーした。〔共同〕
…続き (26日 9:43)

カディス戦の前半、攻め込むビリャレアルの久保建=右(25日、カディス)=共同

 【バルセロナ=共同】サッカーの海外各リーグは25日、各地で行われ、スペイン1部でビリャレアルの久保建英はカディス戦で今季リーグ初先発し、後半17分までプレーした。試合は0―0で引き分けた。
 ドイツ1 …続き (26日 8:32)

ハイライト・スポーツ

[PR]