2018年7月19日(木)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング近藤、判定負け IBF王座決定戦

2017/11/5 12:02
保存
共有
印刷
その他

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーライト級王座決定戦12回戦が4日、ニューヨークで行われ、同級3位の近藤明広(一力)は同級1位のセルゲイ・リピネッツ(ロシア)に0―3で判定負けし、世界初挑戦での王座獲得はならなかった。

 32歳の近藤はリピネッツの多彩なパンチに苦戦しながらもカウンターで見せ場をつくったが、相手を捉えることができなかった。戦績は37戦29勝(16KO)7敗1分け。リピネッツは13戦全勝(10KO)とした。

保存
共有
印刷
その他

格闘技 一覧

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の木村翔(青木)が27日に中国の青島で2度目の防衛戦を行うと19日、所属ジムが発表した。同級4位のフローイラン・サルダール(フィリピン)と対戦する。木村は東京 …続き (16:36)

7回、ビック・サルダール(右)のパンチを受け、ダウンを奪われる山中竜也(13日、神戸市立中央体育館)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は13日、神戸市立中央体育館で行われ、チャンピオンの山中竜也(真正)は同級3位のビック・サルダール(フィリピン)に0―3で判定負けし、2度 …続き (13日 21:46)

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級タイトルマッチ(13日・神戸市立中央体育館)の前日計量が12日、神戸市内で行われ、チャンピオンの山中竜也(真正)は47.5キロ、挑戦者で同級3位のビック・サルダ …続き (12日 18:06)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]