スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

エンゼルス大谷、二刀流復活に決意「最初から全力で」

2020/7/5 10:28
保存
共有
印刷
その他

【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスで一昨年の右肘手術からの投手復帰を目指す大谷翔平が4日、キャンプを行っているアナハイムの本拠地エンゼルスタジアムでオンライン取材に応じ、投打の「二刀流」復活が懸かる今月下旬の開幕に向け「最初から最後まで全力でしっかり飛ばしていきたい」と決意を示した。

バットを手にするエンゼルス・大谷(4日、アナハイム)=球団提供・共同

バットを手にするエンゼルス・大谷(4日、アナハイム)=球団提供・共同

新型コロナウイルスの感染拡大による3月中旬のキャンプ中断後、初めて報道陣に対応した。新設の「二刀流選手登録」で臨むメジャー3年目の今季は先発投手と中軸打者に期待される。3日のキャンプ再開までに実戦形式の投球練習を週に1度行い、最多で60球ほど投げていたという。「よりシンプルに投げたい」と課題を挙げた。

打撃は今春のキャンプでは右足を上げるフォームを試したが、昨季まで同様上げない。4日のフリー打撃では24スイング中4本柵越えした。

労使交渉が難航した末の開幕だが「個人的にはやっぱりやりたい」との思いだった。5日は26歳の誕生日。コロナ禍、無観客でのプレーには「本当に公式戦の感覚でやれるのか不安はある。何が正解なのかはよく分かっていない。できることをやるしかない」とした。

保存
共有
印刷
その他

大リーグのコラム

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

アストロズ戦の2回途中、マドン監督(右から3人目)に降板を告げられたエンゼルス・大谷(2日、アナハイム)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスは2日、大谷翔平が本拠地アナハイムで行われたアストロズ戦で先発登板後に右腕の違和感を訴え、磁気共鳴画像装置(MRI)の検査を受けたと発表した。この日は一昨年 …続き (11:04)

タイガースとのダブルヘッダー第1試合の7回、決勝の適時打を放つレッズ・秋山(2日、デトロイト)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグは2日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアストロズ戦に先発し、1回2/3を無安打2失点、3三振5四球で勝敗は付かなかった。チームは延長十一回、タイブレーク …続き (11:00)

レッドソックス戦で今季初先発し、2回2/3を2失点だったヤンキース・田中(1日、ニューヨーク)=ゲッティ共同

 【ニューヨーク=共同】米大リーグは1日、各地で行われ、ヤンキースの田中がニューヨークでのレッドソックス戦で「軽度の脳振とう」から復帰して今季初登板に臨み、51球を投げて2回2/3を4安打2失点(自責 …続き (2日 13:45)

ハイライト・スポーツ

[PR]