/

馬場雄大をウエーバー手続き NBAマーベリックス

【ヒューストン=共同】米プロバスケットボール、NBAのマーベリックスは12日、馬場雄大を他チームに獲得意思を問うウエーバー手続きにかけたと発表した。獲得を希望するチームがなければ、マーベリックス傘下で下部Gリーグのレジェンズに加わる。

馬場はBリーグ1部のA東京でプレーし、同リーグ出身選手で初めてNBAチームと契約した。開幕前のキャンプ参加を想定した「エキシビット10」という契約を結び、オープン戦は3試合の出場で7得点、1リバウンド、1アシスト、3スチールだった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません