スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

米大リーグ、ロボット審判導入へ 審判員組合が合意

2019/12/22 11:21
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米大リーグ機構(MLB)と審判員組合が2024年までの労使協定で、コンピューターによるストライク、ボール判定を将来的に導入することで合意した。AP通信が21日に報じた。

「ロボット審判」はMLBが来季にマイナー1Aのフロリダ州リーグ、21年には3Aと段階的に採用する計画で、メジャーでは早ければ22年からの見通し。既にMLBと提携する独立リーグのアトランティック・リーグや、マイナーの有望選手が集まるアリゾナ秋季リーグの一部では導入している。

大リーグの審判員はシステムの開発、試験に協力していく。協定は来年1月に30球団と同組合の承認を経て正式に発効する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

パドレス戦の2回、7号2ランを放つエンゼルス・大谷(23日、サンディエゴ)=共同

 【サンディエゴ=共同】米大リーグは23日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がサンディエゴでのパドレス戦に「5番・指名打者」でフル出場し、0―2の二回に3試合ぶりの本塁打となる右中間への7号2ランを放つ …続き (24日 12:15)

メッツ戦の3回、左翼線に安打を放つレイズ・筒香(22日、ニューヨーク=共同

 【ニューヨーク=共同】米大リーグは22日、各地で行われ、レイズの筒香はニューヨークでのメッツ戦に「1番・指名打者」で出場し、4打数1安打、1三振だった。チームは2―5で敗れた。
 エンゼルスの大谷はパ …続き (23日 14:00)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグ機構(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーが、レンジャーズのアーリントンの本拠地グローブライフ・フィールドで開催されるワールドシリーズ(WS)とナ・リーグ優勝 …続き (23日 11:20)

ハイライト・スポーツ

[PR]