スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

アメリカンファラオが3冠 米競馬、37年ぶり12頭目

2015/6/7付
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米国競馬のクラシック3冠レースの最終戦、第147回ベルモントステークス(約2400メートルダート、G1)が6日、ニューヨーク州のベルモントパーク競馬場で行われ、アメリカンファラオ(エスピノーザ騎乗)が快勝し、1978年のアファームド以来、史上12頭目の三冠馬となった。

レースは8頭立てで、アメリカンファラオはスタート直後からトップに立ち、そのままリードを広げて逃げ切った。

米国の3冠レースは第1戦がケンタッキー・ダービー、第2戦がプリークネスステークスで、5月上旬から1カ月余りの間に行われる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第61回アメリカジョッキークラブカップ(26日・中山11R2200メートル芝12頭、G2)一昨年の有馬記念優勝馬で1番人気のブラストワンピース(川田将雅騎乗)が2分15秒0で勝ち、重賞5勝目を挙げた …続き (26日 17:21)

 第37回東海テレビ杯東海ステークス(26日・京都11R1800メートルダート16頭、G2)2番人気のエアアルマス(松山弘平騎乗)が1分50秒2で優勝、重賞初制覇した。
 好位外めでレースを進めたエアア …続き (26日 17:19)

 日本中央競馬会(JRA)は24日、1996年の天皇賞・春と有馬記念でG1を制したサクラローレル(29歳牡馬)が同日、余生を送っていた北海道新ひだか町の新和牧場で死んだと発表した。通算成績は22戦9勝 …続き (24日 16:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]