2019年9月20日(金)

その他スポーツ

大迫傑24位、森田香織17位 世界ハーフマラソン

2018/3/25 10:19
保存
共有
印刷
その他

陸上の世界ハーフマラソン選手権は24日、スペインのバレンシアで行われ、男子は大迫傑(ナイキ・オレゴンプロジェクト)が1時間1分56秒で日本勢最高の24位だった。ジョフリー・カムウォロル(ケニア)が1時間0分2秒で3連覇した。

村山謙太(旭化成)は1時間3分7秒の46位。園田隼(黒崎播磨)は71位、上門大祐(大塚製薬)は82位、村山謙の双子の弟の村山紘太(旭化成)は108位だった。

女子はネサネト・グデタ(エチオピア)が女子のみで争われたレースでの世界新記録となる1時間6分11秒で優勝し、森田香織(パナソニック)は1時間10分46秒で17位。一山麻緒(ワコール)は19位、前田穂南(天満屋)は35位、堀優花(パナソニック)は70位だった。

各チーム上位3人の合計タイムで争う団体で日本は女子が4位、男子が12位だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントンの中国オープンは19日、常州で各種目の2回戦が行われ、女子ダブルスで世界選手権優勝の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)は韓国ペアに0―2で敗れた。高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)と …続き (1:15)

 バレーボール男子のアジア選手権は19日、テヘランで行われ、日本は準々決勝で中国に3―1で勝って準決勝に進んだ。〔共同〕 …続き (1:13)

男子61キロ級 スナッチの2回目で135キロに成功した糸数陽一(19日、パタヤ)=共同

 【パタヤ(タイ)=共同】重量挙げの世界選手権は19日、タイのパタヤで行われ、2017年世界選手権で銀メダルを獲得した糸数陽一(警視庁)は男子61キロ級で6位だった。スナッチで日本新記録の135キロを …続き (1:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。