サッカー

ナイジェリア、サッカーW杯出場決定 アフリカ勢一番乗り

2017/10/8 9:12
共有
保存
印刷
その他

 サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会のアフリカ最終予選は7日、各地で行われ、ナイジェリアがアフリカ勢一番乗りとなる本大会出場を決めた。3大会連続6度目。ホームでザンビアを1―0で下して勝ち点13とし、B組1位を確定させた。

 A組はチュニジアがギニアに4―1で快勝して首位を守った。C組はガボンを3―0で退けたモロッコが首位に立つ。

 最終予選は20チームが5組に分かれて争われ、各組1位が本大会出場権を獲得する。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカーコラム

サッカー 一覧

 【コルカタ(インド)=共同】サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)インド大会第11日は17日、コルカタなどで決勝トーナメント1回戦が行われ、日本はイングランドに対し0―0のまま90分 …続き (2:00)

 【ロンドン=共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグでFW岡崎慎司の所属するレスターがシェークスピア監督を解任したと17日、デーリー・メール紙(電子版)など複数の英メディアが報じた。
 シェークス …続き (0:13)

 【ベルリン=共同】サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会欧州予選で、残り4枠の出場権を争うプレーオフの組み合わせ抽選が17日、スイスのチューリヒで行われ、06年ドイツ大会王者のイタリア …続き (17日 22:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]