桐生、追い風参考9秒87 男子100メートルで優勝

2015/3/29付
保存
共有
印刷
その他

【オースティン(米テキサス州)=共同】陸上のテキサス・リレーは28日、米テキサス州オースティンで行われ、男子100メートルで日本歴代2位の10秒01の記録を持つ19歳の桐生祥秀(東洋大)が3.3メートルの追い風参考ながら9秒87で優勝した。

2.0メートルを超える追い風があった場合、記録は公認されない。1995年に伊藤喜剛が追い風9.3メートルで、手動計時で9秒8を出したことがある。98年に10秒00の日本記録を樹立した伊東浩司は手動計時では99年に追い風1.6メートルで9秒9をマークした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]