/

サッカー日本代表、冨安らがピッチで練習 18日にメキシコ戦

【グラーツ(オーストリア)=共同】サッカーの日本代表は1-0で勝った国際親善試合のパナマ戦から一夜明けた14日、オーストリアのグラーツ近郊で練習した。パナマ戦で出場機会がなかった冨安(ボローニャ)や鈴木武(ベールスホット)らがシュート練習などに励んだ。決勝ゴールを挙げた南野(リバプール)らはピッチに姿を見せず、宿舎で調整した。

パナマ戦から一夜明け、調整する冨安(中央)ら(14日、グラーツ近郊)=共同

日本は17日(日本時間18日)にグラーツで今年最後の強化試合となるメキシコ戦に臨む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン