サッカー

鎌田が途中出場、バイエルンに完敗 ドイツ1部

2020/5/24 17:19
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=共同】サッカーのドイツ1部リーグで23日、ブレーメンの大迫勇也は敵地のフライブルク戦に1点リードの後半18分から出場し、降格圏の17位に低迷するチームは1-0で逃げ切って8試合ぶりの勝利を挙げた。

長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトはアウェーで首位を走るバイエルン・ミュンヘンに2-5で完敗して5連敗。鎌田は後半26分から出場して無得点で、長谷部は出場機会がなかった。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ベルリン=共同】サッカーのドイツ・カップは4日、ベルリンで決勝が行われ、バイエルン・ミュンヘンが4―2でレーバークーゼンを下し、2季連続20度目の優勝を果たした。BミュンヘンはエースFWレバンドフ …続き (9:19)

 サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトは4日、長谷部誠が日本で受けた膝の小さな遊離体除去の手術が成功し、7月27日の練習から再合流する予定と発表した。ドイツは国内のリーグ戦は終了 …続き (4日 23:37)

前半、パスを出すC大阪・清武=共同

 観客がいない寂しさを紛らわすかのように、スピーカーからかすかに歓声のような音が流れたパナソニックスタジアム。それでも静寂が場内を包む印象は変わらず、選手の声がよく響いた。

【関連記事】4日のJ1 結果 …続き (4日 23:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]