サッカー

ドイツはW杯予選C組 スペインと伊が同組に

2015/7/26付
保存
共有
印刷
その他

【サンクトペテルブルク=共同】サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会の大陸別予選の組み合わせ抽選会が25日、サンクトペテルブルクで行われ、強豪がそろう欧州では前回優勝のドイツがチェコなどと同じC組となった。A組はオランダとフランス、G組はスペインとイタリアの実績国が入った。

欧州予選は9組に分かれ、各組1位が出場権を獲得。2位の上位8チームがプレーオフへ回る。

10チーム総当たりの南米はブラジルと南米選手権覇者のチリが初戦で対戦。前回準優勝のアルゼンチンはエクアドルと顔を合わせる。

大陸間プレーオフはアジアと北中米カリブ海、オセアニアと南米の対戦に決まった。出場枠4.5のアジアは、既に始まった2次予選を勝ち抜いた12チームが2組に分かれて最終予選を行い、各組の上位2位が出場権を獲得。3位同士のプレーオフ勝者が、出場枠3.5の北中米カリブ海4位と、17年11月に予定される大陸間プレーオフで出場権を争う。

3年後の大会へ向けた行事にはロシアのプーチン大統領、来年2月に退任する国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長も出席した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

鹿島―メルボルン・ビクトリー 後半、メルボルン・ビクトリーに先制を許し、ぼうぜんとする鹿島・犬飼=右端(28日、カシマ)=共同

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場を懸けたプレーオフが28日、東京・味の素スタジアムなどで行われ、J1昨季2位のFC東京が本大会に進んだが、同3位の鹿島は日本のクラブで初めてプレー …続き (28日 21:24)

FC今治のユニホームにユニ・チャームのロゴが入る

 ユニ・チャームは愛媛県に本拠地を置くプロサッカークラブ、FC今治とスポンサー契約を結んだ。FC今治は元日本代表監督の岡田武史氏がオーナーを務め、今季からサッカーJリーグ3部(J3)に昇格する。
 契約 …続き (27日 19:38)

サッカーACL本大会出場を懸けたプレーオフを前に、記者会見する鹿島のザーゴ監督(左)と犬飼(27日、カシマスタジアム)=共同

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)本大会出場を懸けた28日のプレーオフで、FC東京はセレス・ネグロス(フィリピン)と、鹿島はメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)と対戦する。試合は午 …続き (27日 19:27)

ハイライト・スポーツ

[PR]