/

南野、リバプール公式戦初得点 コミュニティー・シールド

【ロンドン=共同】イングランド・サッカーの新シーズン開幕を告げるコミュニティー・シールドは29日、ロンドンのウェンブリー競技場で行われ、昨季プレミアリーグ覇者のリバプールの南野拓実が公式戦初得点をマークした。アーセナル戦の後半14分から出場し、0-1の同28分に右足で同点ゴールを決めた。

アーセナル戦でリバプールでの公式戦初得点を決める南野=左(29日、ウェンブリー競技場)=ロイター

1-1で突入したPK戦でも成功したが、チームは4-5で屈した。南野は昨季途中の1月にザルツブルク(オーストリア)から移籍し、公式戦14試合で無得点だった。

コミュニティー・シールドはリーグ覇者とイングランド協会(FA)王者が顔を合わせる恒例の一戦。今季リーグ戦は9月12日に開幕し、2連覇を狙うリバプールはリーズと対戦する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン