2018年12月11日(火)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,107.36 -112.14
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,149 +9

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

岡崎良介の点と線[映像あり]

12月10日(月)14:18

官房長官「特定企業排除せず」 通信機器調達で[映像あり]

通信機器巡る日本の指針 中国が非難

12月10日(月)13:01

[PR]

決算サマリー(Beta)

※企業開示をもとに自動で作成。詳しく見る

ひらまつの17年4~9月期、純利益73.2%増6億2000万円

2017/11/10 17:01
保存
共有
印刷
その他

ひらまつが10日に発表した2017年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比73.2%増の6億2000万円となった。売上高は前年同期比4.7%増の58億円、経常利益は前年同期比0.7%増の9億900万円、営業利益は前年同期比2.3%増の9億400万円だった。

利益面においては、天候不順に伴う原材料費の高騰やユーロ高による原価の増加、ホテル事業推進に伴う設備投資と人材強化による人件費の増加、広告宣伝費などの新規出店コストの増加などにより、費用が当初予想を上回ったが、前年同期に比べ増益となった。レストラン営業が天候不順等の影響により夏以降に若干の落ち込みがあったものの、全体的には堅調に推移したことに加え、前連結会計年度に開業した3つのホテル「THE HIRAMATSU HOTELS&RESORTS賢島」、「THE HIRAMATSU HOTELS &RESORTS熱海」、「THE HIRAMATSU HOTELS &RESORTS仙石原」が、顧客や各種メディアから高い評価を得るとともに着実な認知の広がりをみせ、夏季繁忙期には想定を上回る高稼働となるなど稼働率や利用単価が順調に向上した。

今期の年間配当は3.98円減らし16.02円の予想。

2018年3月期は純利益が前期比67.7%増の18億円、売上高が前期比7.8%増の124億円、経常利益が前期比44.5%増の27億円、営業利益が前期比46.5%増の27億円の見通し。

決算サマリー自動生成について
企業がネット上に開示した決算発表資料から業績データやポイントを人工知能(AI)技術を使って自動で文章を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください

保存
共有
印刷
その他

ひらまつの適時開示情報

発表日 関連する適時開示情報
2017年11月10日
17:00
平成30年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム