8/14 21:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 米中リスクじわり再燃 「新・中国関連株」に売り圧力[有料会員限定]
  2. 2位: 任天堂「スイッチ」、中古でもなお新品の1割高[有料会員限定]
  3. 3位: 4大監査法人、IPO業務回避が顕著に 「監査難民」解消見えず[有料会員限定]
  4. 4位: 日経平均続伸、終値2万3289円 目先の先高観で
  5. 5位: ワークマン、「売上高半分」でも黒字出せる超効率経営[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,289.36 +39.75
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
23,280 +70

[PR]

決算サマリー(Beta)

※企業開示をもとに自動で作成。詳しく見る

日産自動車の20年3月期、最終損益6712億円の赤字

2020/5/28 17:01
保存
共有
印刷
その他

日産自動車が28日に発表した2020年3月期の連結決算は、最終損益が6712億円の赤字(前期は3191億円の黒字)となった。売上高は前期比14.6%減の9兆8788億円、経常利益は前期比91.9%減の440億円、営業損益は404億円の赤字(前期は3182億円の黒字)だった。

特別損益は、将来の収益性改善に向けた構造改革実施のための構造改革費用および将来台数見通しに基づいた減損損失の影響合計6,030億円を計上した結果、6,170億円の損失となり、前年度に対して5,482億円の悪化となった。為替変動、規制対応及び商品性向上コスト、ならびに原材料価格の高騰を含む外部要因が自動車業界全体の収益を圧迫していること、商品の高齢化や、販売正常化の取り組みがまだ十分な収益の貢献に至っていないことに起因した販売台数の減少によるもの。

決算サマリー自動生成について
企業がネット上に開示した決算発表資料から業績データやポイントを人工知能(AI)技術を使って自動で文章を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください
保存
共有
印刷
その他

日産自動車の適時開示情報

発表日 関連する適時開示情報
5月28日
17:00
2020年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム