最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 24,032.98 +608.17
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,950 +550

[PR]

決算サマリー(Beta)

※企業開示をもとに自動で作成。詳しく見る

ホープの19年6月期、最終損益7500万円の黒字

2019/8/8 8:51
保存
共有
印刷
その他

ホープが8日に発表した2019年6月期の決算は、最終損益が7500万円の黒字(前期は1億2800万円の赤字)に転換した。売上高は前期比70.2%増の38億円、経常損益は9500万円の黒字(前期は1億1400万円の赤字)、営業損益は8700万円の黒字(前期は1億2100万円の赤字)だった。

エネルギー事業においては、「電気もジェネリック」という新たな価値の提案により、自治体の経費削減を支援していきたいという思いのもと、電力販売事業である新サービス「GENEWAT(ジェネワット)」を本格的に始動し、新規事業のひとつの柱として、順調に販売額を拡大している。電力市場においては、2016年4月の電力小売全面自由化以降、電気事業者全体の販売電力量に占める新電力の割合は上昇傾向で堅調に推移しており、資源エネルギー庁発表の「電力調査統計」によれば、2018年度における割合は約14.4%となっている。

2020年6月期は売上高が前期比3倍の114億円の見通し。

決算サマリー自動生成について
企業がネット上に開示した決算発表資料から業績データやポイントを人工知能(AI)技術を使って自動で文章を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください
保存
共有
印刷
その他

ホープの適時開示情報

発表日 関連する適時開示情報
8月8日
8:50
2019年6月期 決算短信〔日本基準〕(非連結)

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム