/

ロコンドの20年3~5月期、最終損益8800万円の黒字

ロコンドが14日に発表した2020年3~5月期の連結決算は、最終損益が8800万円の黒字(前年同期は1億8500万円の赤字)に転換した。売上高は前年同期比10.7%減の19億円、経常損益は1億4300万円の黒字(前年同期は1億8200万円の赤字)、営業損益は1億4500万円の黒字(前年同期は1億7000万円の赤字)だった。

それでも前連結会計年度まで認知度向上を目的として積極的に投下していたテレビCMの抑制に加え、前連結会計年度中に取り組んでいたウェブ広告の効率化、入荷自動レーン導入等による物流倉庫運用の効率化、送料手数料収入等の見直し等により、販売費及び一般管理費は13億8626万9000円となった。しなしながら外出自粛によって靴の需要が減少したため、商品取扱高は40億1208万6000円となり、売上高については減少となった。

2021年2月期は純利益が12億円、売上高が100億円、経常利益が15億円、営業利益が15億円の見通し。

決算サマリー自動生成について
企業がネット上に開示した決算発表資料から業績データやポイントを人工知能(AI)技術を使って自動で文章を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン