2019年2月23日(土)

2/23 16:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,425.51 -38.72
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,400 -40

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

2月22日(金)14:20

トヨタ北海道 きょう午後に操業再開へ[映像あり]

日本紙パ商事 子会社が産業廃棄物を不適正処理

2月22日(金)13:00

[PR]

決算サマリー(Beta)

※企業開示をもとに自動で作成。詳しく見る

レシップHDの17年4~6月期、最終損益4億4200万円の赤字

2017/8/4 15:41
保存
共有
印刷
その他

レシップホールディングスが4日に発表した2017年4~6月期の連結決算は、最終損益が4億4200万円の赤字(前年同期は3億5000万円の赤字)となった。売上高は前年同期比13.2%増の29億円、経常損益は5億6600万円の赤字(前年同期は4億6900万円の赤字)、営業損益は5億7300万円の赤字(前年同期は3億5900万円の赤字)だった。

売上面では輸送機器事業、産業機器事業ともに増収となったものの、損益面では2018年よりスタートする首都圏のバス用ICカードシステムのリプレースに向けた準備や、TMS車載機LIVUなど新製品開発のための費用増により赤字幅が拡大した。輸送機器事業において、鉄道市場は、ワンマン機器、列車用灯具ともに好調に推移し、増収となった。

今期の年間配当は前期と同じ7.5円の予想。

2018年3月期は純利益が前期比41%減の3000万円、売上高が前期比6%増の180億円、経常利益が前期比15.3%減の3億円、営業利益が前期比38%減の3億円の見通し。

決算サマリー自動生成について
企業がネット上に開示した決算発表資料から業績データやポイントを人工知能(AI)技術を使って自動で文章を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください

保存
共有
印刷
その他

レシップホールディングスの適時開示情報

発表日 関連する適時開示情報
2017年8月4日
15:40
平成30年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム