最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,750.24 +420.30
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,720 +380

[PR]

決算サマリー(Beta)

※企業開示をもとに自動で作成。詳しく見る

オリンパスの20年3月期、純利益6.3倍516億円

2020/5/29 15:02
保存
共有
印刷
その他

オリンパスが29日に発表した2020年3月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前期比6.3倍の516億円となった。売上高は前期比0.4%増の7974億円、営業利益は前期比3倍の834億円だった。

治療機器事業においては、膵胆管等の診断・治療に使用する内視鏡処置具やエネルギーデバイス等が売上を伸ばし、医療分野の売上高は過去最高となった。連結売上高は、内視鏡事業、治療機器事業、科学事業が増収となり、増加となった。

決算サマリー自動生成について
企業がネット上に開示した決算発表資料から業績データやポイントを人工知能(AI)技術を使って自動で文章を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください
保存
共有
印刷
その他

オリンパスの適時開示情報

発表日 関連する適時開示情報
5月29日
15:00
2020年3月期 決算短信〔IFRS〕(連結)

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム