/

夢展望の17年4~9月期、最終損益8億5900万円の黒字

夢展望が13日に発表した2017年4~9月期の連結決算(国際会計基準)は、最終損益が8億5900万円の黒字(前年同期は1億6800万円の赤字)に転換した。売上収益は前年同期比84.8%増の24億円、営業損益は6億6600万円の黒字(前年同期は1億5700万円の赤字)だった。

子会社化する以前は赤字が続いている状況だったが、グループ入り後は、集客方法の見直しや広告費等の販売管理費の見直しを行うなど業績回復のための改革を進めており、単月での営業黒字を達成するなど成果が現れてきている。販売面に関しては、販売上位の商品を集中的に訴求する戦略や、自社販売サイト、モール系店舗の各顧客層のニーズに対応した品揃えの展開を実施する戦略が奏功し、各モール系店舗のランキングに商品が上位にランクインするなど好調を維持し、ほとんどの店舗で前年同期比を上回る業績で推移している。

今期の年間配当は、分割を考慮した実質ベースで、前期と同額の無配の予想。

2018年3月期は純利益が7億5000万円、売上収益が前期比70.6%増の52億円、営業利益が7億8000万円の見通し。

決算サマリー自動生成について
企業がネット上に開示した決算発表資料から業績データやポイントを人工知能(AI)技術を使って自動で文章を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン