/

NTNとEdgecrossコンソーシアム、軸受診断アプリ体験用の機器無償貸出サービスを開始

企業:NTN
産業:

発表日:2022年01月18日

軸受診断アプリ体験用の機器無償貸出サービスを開始

~Edgecross(R)PoC構築支援サービス利用で、手軽にトライアルが可能に~

※ロゴは添付の関連資料を参照

NTN株式会社(以下、NTN)は、一般社団法人Edgecrossコンソーシアム(以下、ECC)が提供する産業用IoTプラットフォーム「Edgecross」対応の軸受診断アプリケーション(*1)を昨年夏に開発し、無料体験版を提供しています。このたび、導入を検討するユーザ向けにECCが無償で提供するPoC構築支援サービス(*2)に本アプリが追加されることになりました。ユーザ側で機器類を準備することなく、本アプリの無料体験版をお試しいただくことが可能となります。

ECCが提供するPoC構築支援サービスは、IoTシステム構築を検討するユーザに、ECCがEdgecross基本ソフトウェアをインストールした産業用PCや関連機器(以下、PoCキット)を一定期間無償で貸し出すとともに、ユーザ元で必要な設定作業を支援するサービス(*3)です。収集データの変更やダッシュボード画面のカスタマイズなども可能で、ユーザはPoCキットを用いて「データ収集」や「見える化」を事前に確認、検証することが可能です。このたびサービスが拡充され、本アプリと周辺機器(振動センサ、データロガー)がPoCキットに加わりました。

NTNが開発した本アプリは、軸受近傍に設置された振動センサのデータを収集し、軸受の異常を診断するEdgecross認定製品です。簡単かつ迅速に診断ができ、軸受情報や運転情報などの設定が不要で、当社以外の軸受の診断も可能です。設備や稼働状況を監視し、生産現場でデータをリアルタイムに収集・分析することで、設備の不具合や故障をいち早く知り、メンテナンス性や生産性の向上に貢献します。

PoC構築支援サービスを利用することで、機器類を準備することなく、より手軽に本アプリの体験版をご利用いただくことが可能です。この機会に本アプリの有用性を是非ご体験ください。本アプリの無料体験版はEdgecrossマーケットプレイス(*4)に出品中です。

なお、NTNは、ECCが出展するオートメーションと計測の先端技術総合展「IIFES(Innovation Industry fair for E x E Solutions)2022」(1月26日~28日:東京ビッグサイトで開催)に参加し、本アプリを用いた軸受診断のデモンストレーションを行います。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach/625617/01_202201181659.PNG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/625617/02_202201181659.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連リンク

関連企業・業界

企業:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン