/

小久保工業所、穴あきスプーンとフォークが合体したラーメンレンゲ「スクーン」を発売

発表日:2021年12月01日

新型ラーメンレンゲ「スクーン」爆誕!

穴あきスプーンとフォークが合体。これ1本で、麺も具もすくう。残さずきれいに食べられる。

※参考画像は添付の関連資料を参照

KOKUBO(株式会社小久保工業所 本社:和歌山県海南市 代表:小久保好章)は、穴あきスプーンとフォークが合体した新型ラーメンレンゲ「スクーン」2色を新発売します。

■カップラーメンの麺も具もすくう!

ポリプロピレン製のラーメンレンゲです。穴あきスプーン状のレンゲの先が、フォーク形状になっています。フォーク部分で麺をすくい、レンゲで具をすくい、これ1本でカップラーメンをきれいに食べられます。フォーク部分はギザ付きで、麺がからみやすいだけでなく、スープに沈んだ短い麺もすくい取りやすくなっています。レンゲは小さな具材もしっかりすくえます。穴があいているので、具をすくって汁切りできます。油分や塩分が多いスープを飲み過ぎることなく、ヘルシーです。スプーンと、「すくうもの」=関西弁で「すくうん」の掛けあわせで「スクーン」です。カップ麺によくある「最後に具が残りやすい」問題も救います。洗って繰り返し使えます。色はホワイトとブラックの2色。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/622773/01_202112011047.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/622773/02_202112011047.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン