/

KOKUBOグループ、商談用の「KOKUBO 東京ショールーム」を新設

発表日:2021年10月12日

家庭用品メーカーのKOKUBOグループ、商談用の「KOKUBO 東京ショールーム」を新設

家庭用品メーカーの株式会社小久保工業所(KOKUBO 本社:和歌山県海南市 代表:小久保好章)、紀陽除虫菊株式会社(本社:和歌山県海南市 代表:同)、扶桑化学株式会社(本社:長野県上伊那郡辰野町 代表:同)の3社から成るKOKUBOグループは、東京・日本橋にある東京営業所に、お取引先様との商談用の「KOKUBO 東京ショールーム」を新設しました。約200m2のワンフロアを全て使った開放感のあるスペースに、3社の家庭用品・日用品雑貨を多数陳列。キッチン用品、ランドリー用品、清掃用品、収納用品、衛生用品、ヘルスケア用品、入浴剤、蚊取り線香などのカテゴリーごとに、47本のゴンドラ(陳列棚)を使って見やすく並べました。3社合同のスケールメリットを生かして、幅広いラインアップを展開しているのが強みです。注目の新商品を集めたニューアイテムコーナーも設けました。生活シーンを想定しながら、お客様にお勧めしたい商品や、プラスワンでご提案できる商品など、宝探しのようなワクワク感をもって見て回れます。遠方や、海外のお取引先様には、PCなどのライブカメラで周回しながら商品を紹介していくオンライン商談も可能です。フロアには、商品を見ながら気軽に話せるテーブルの他に、商談室を3つ用意し、店舗の棚割りのシミュレーションもできるようにしました。商談以外にも、メディア様のリサーチや取材にも活用していただけます。

3社の商品を一堂に集め、関連アイテムが増えたことで、暮らしを楽しくする商品や、お困りごとのソリューションなど、発想が広げやすくなる相乗効果があります。当グループを知らない方にも関心を持って、新しい発見をしていただけます。

(一般の方への公開や、商品の販売はしておりません)

※参考資料・参考画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考資料

https://release.nikkei.co.jp/attach/619349/01_202110121105.pdf

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/619349/02_202110121105.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/619349/03_202110121105.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン