/

紀陽除虫菊、花・野菜・観葉植物向けの「液体肥料」「活力剤」「切り花長持ち液」を発売

発表日:2021年09月08日

花、野菜、観葉植物を元気に。「液体肥料」「活力剤」「切り花長持ち液」新発売

※参考画像(1)は添付の関連資料を参照

紀陽除虫菊株式会社(本社:和歌山県海南市 代表:小久保好章)は、園芸用品として、花、野菜、観葉植物をイキイキさせる「液体肥料」「活力剤」「切り花長持ち液」を全9種類、新発売します。いま、ガーデニングや家庭菜園を楽しむ人が増えています。「液体肥料」は、チッ素、リン酸、カリの肥料三大要素をはじめ、植物の生育に必要な各種微量要素成分を配合。手軽に使用できて、効き目が早いのが特長です。水で薄めて使用する原液と、土にさすだけで使えるアンプルがあります。「液体肥料」も「活力剤」も、植物が芽を出すとき、花が咲くとき、植え替えの前後、植物の元気がないとき、土がやせているときに、バランスの良い栄養補給としてお勧めです。「切り花長持ち液」は、花瓶の水に薄めて使うと、花をイキイキと保ち、長期間楽しませてくれます。

◆液体肥料(原液)

※参考画像(2)・商品画像(1)は添付の関連資料を参照

花や野菜が元気に育つ液体肥料。チッ素 6:リン酸 10:カリ 5、アミノ酸など配合。

全植物用の液体肥料。

じょうろ等で原液を水で500倍以上に薄めて使用。

●「液体肥料」

オープン価格

800ml(参考税込 880円)

200ml(参考税込 660円)

◆切り花長持ち液(原液)

※参考画像(3)・商品画像(2)は添付の関連資料を参照

切り花を長持ちさせる液。原液を50倍に薄めて使用する。

切り花の水揚げを促進し、活力を与え、花をイキイキと保ち、水中のカビやバクテリアを防ぎ、切り花を長期間楽しめる。生け花、仏花、榊などに。

●「切り花長持ち液 500ml」

オープン価格(参考税込 770円)

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach/617430/01_202109081021.png

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach/617430/02_202109081021.png

商品画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach/617430/03_202109081021.png

参考画像(3)

https://release.nikkei.co.jp/attach/617430/04_202109081021.png

商品画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach/617430/05_202109081021.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/617430/06_202109081021.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン