/

コクヨ工業滋賀、暮らしへつなぐ心地よい文具製品の販売・情報を発信するECサイト「となりのひきだし」を開設

企業:コクヨ
産業:

発表日:2021年07月21日

コクヨ工業滋賀直営のECサイト「となりのひきだし」を開設

紙製品工場から、暮らしへつなぐ心地よい文具・アイディアを発信

コクヨグループの株式会社コクヨ工業滋賀(本社:滋賀県愛知郡愛荘町/社長:三宅 一成)は、紙製品工場としてモノづくりと向き合う現場から、暮らしへつなぐ心地よい文具製品の販売・情報を発信するECサイト「となりのひきだし」を、7月21日(水)より開設します。

※参考画像は添付の関連資料を参照

本ECサイトは、身近な存在でありながら自分の知らない別世界が広がり、アイディアや感性が引き出される、つい開けたくなる存在を目指して「となりのひきだし」と名付けました。主に紙製の文具を中心に、地域の自然や人の暮らしに寄り添う「ReEDEN(リエデン)」シリーズをはじめ、異業種とのコラボ商品や、「となりのひきだし」のオリジナル商品など、こだわりのアイテムをラインアップします。また、製品を楽しむアイディアや活用例など、ちょっと覗いてみたくなる様々な情報も発信して参ります。

第1弾のオリジナル商品として、年齢を問わずお絵かき[ドローイング]を[パーティー]のように楽しめる紙文具の新ブランド「ドロッパ!」を発売いたします。手のひらに収まるスマホのようなサイズ感で、描く場所を選ばないノート「てのひらドローイング」、丸いフォルムが作品の魅力と創造力をアップさせる「まるいかみ」、原寸大の琵琶湖の魚(固有種)やパーティーを盛り上げる大きなケーキなど"カタチ"を意識するお絵かきパーツ「ぬきかきずかん」を展開します。描くこと、遊ぶこと、自分の作品を愛でることをお楽しみください。

オープンに際して、当サイトのオンラインショップにてお買いものをされたお客様に、暮らしの様々なシーンでちょこっと役に立つ特殊罫線の「小役立ちノート」に、となりのひきだしロゴを箔押ししたノート1冊を数量限定でプレゼントします。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/615060/01_202107211038.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/615060/02_202107211038.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン