/

シスコ、ハイブリッドな働き方を支援するWebex Suiteを発表

発表日:2021年07月07日

シスコ、ハイブリッドな働き方を支援するWebex Suiteを発表

~イベント、投票など800以上の機能やデバイスを新たに追加~

シスコシステムズ合同会社(住所:東京都港区赤坂、代表執行役員社長:中川 いち朗、以下 シスコ)は本日、インクルーシブでハイブリッドな働き方を推進するWebex Suiteを発表しました。電話(クラウド電話)、会議、メッセージ(ビジネスチャット)、投票、イベントなどの複数のオンライン コミュニケーションツールがひとつのアプリケーションでシームレスに使える画期的なソリューションです。

新型コロナウィルスの感染拡大により、多くの企業や組織がリモートワークの導入を急速に進めてきました。しかし、これからは、経済活動や社会活動の制約が緩和されるにつれて、社員一人ひとりがオフィスまたはリモートで、あるいはその両方を組み合わせて仕事をするハイブリッドな働き方が主流になっていくことが予測されています。今後、リモート参加者が含まれる会議は98%に達すると予想されており、リモートと対面のコミュニケーションを組み合わせたハイブリッドな働き方に備えて、職場における新たな文化や価値観を確立するとともに、適切なテクノロジーを整備していくことが必要になってきます。

Webex Suiteはオンライン コミュニケーションのエクスペリエンスを刷新し、ハイブリッドワークの実現を支援します。双方向のライブQ&Aや投票を集計するSlidoの提供に加え、対面、オンライン、ハイブリッドなどあらゆる形式のイベントを支援するイベント プラットフォームのSocioを提供します。また、プライバシーを重視しながら設計されたWebex People Insightsを利用することで、オンライン コミュニケーションに費やしている時間はもちろん、開始時間通りに参加した会議の割合、自分が発言した時間などを、直感的に分かりやすいグラフで確認することができ、個々の参加者に気づきを与え、生産性やエンゲージメントを高めることができます。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/614087/01_202107071137.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン