/

東京海上HD、子会社のBCCとグリーンシル社との取引について発表

発表日:2021年06月30日

当社子会社(BCC)とグリーンシル社との取引について

東京海上ホールディングス株式会社(社長 グループ CEO 小宮 暁、以下当社)は、当社子会社であるオーストラリア所在の保険代理店 The Bond & Credit Company Co.社(以下、BCC)のグリーンシル社との間の保険取引等に関し、本年3月23日にニュースリリース(※1)を行っておりますが、引き続き今後の業績への影響は限定的と考えております。

※1:3月23日付当社ニュースリリース

 https://www.tokiomarinehd.com/release_topics/release/l6guv3000000c563-att/20210323_j.pdf

現在、英国下院財務委員会(Treasury Committee of the House of Commons)により、倒産手続中であるグリーンシル社に対する調査が行われております。その一環として同委員会からBCCに対して、当社によるBCC買収前に締結された「BCCとグリーンシル社の間の保険取引等」に関連して、同保険取引を非更新とした理由の説明等の協力要請が行われました。BCCは、かかる要請を踏まえ、本年6月18日に同委員会に回答書を送付いたしました。なお、当該回答書の内容は、同委員会のホームページ(※2)に開示されております。

※2:英国下院財務委員会ホームページ

 https://committees.parliament.uk/work/1193/lessons-from-greensillcapital/news/156207/committee-publishes-correspondence-from-david-cameron-and-lexgreensill/

当社は、BCCとグリーンシル社の間の保険取引等を詳細に確認しており、今後も必要に応じて調査を継続していきます。現時点において、当社の2021年度通期業績および今後の業績への影響は、引き続き限定的と考えております。

当社は継続的に状況の推移を注視しながら、適切に対応してまいります。また、今後お伝えすべき事象が発生した場合は、適切にお知らせいたします。

以上

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン