/

楽天グループ、ポイ活アプリ「Super Point Screen」で近隣の小売店のおすすめ商品を確認できる機能を提供開始

発表日:2021年06月21日

楽天のポイ活アプリ「Super Point Screen」、「おすすめチラシ」機能を提供開始

-近隣の小売店舗が販売するおすすめ商品を手軽に確認することが可能に-

楽天グループ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)が提供するポイ活アプリ「Super Point Screen」(スーパーポイントスクリーン)は、近隣の小売店舗が販売するおすすめ商品をアプリ内から確認できる新機能「おすすめチラシ」を、本日提供開始しました。

※参考画像は添付の関連資料を参照

本機能の対象店舗は、株式会社東急ストアの運営するスーパーのうち74店舗(「東急ストア」、「プレッセ」)と、合同会社西友の運営するスーパー330店舗(「西友」、「リヴィン」、「サニー」)です。対象店舗がユーザーの自宅近隣にある場合には、「Super Point Screen」アプリにおいて「おすすめチラシ」のバナーが表示されます(注1)。ユーザーは、「おすすめチラシ」のバナーをタップし、自宅の郵便番号を入力して表示される小売店舗から好きな店舗を「お気に入りストア」に登録することで(注2)、各店舗のおすすめ商品や、セール情報など店舗からのお知らせ、店舗が発行している紙のチラシをアプリ内から閲覧できるようになります(注3)。デザイン面ではスマートフォンでの使いやすさを追求し、店舗ごとの情報を1ページに集約して表示するため、ユーザーはページを遷移することなく情報を閲覧できます。また、おすすめ商品の一覧では、各商品画像上に「割引商品」や「新商品」など商品のキーワードをラベルで表示しており、商品をタップすることで、割引率や産地などの詳細情報を確認することもできます(注4)。気になった商品は「お気に入り商品」に登録して一覧で確認できるため、効率的に小売店舗でのお買い物を楽しむことが可能です。

※ロゴは添付の関連資料を参照

今後、利便性をより一層高めるため、ドラッグストアやスーパーマーケットなどを中心に対象店舗を順次拡充予定です。さらに、おすすめ商品を閲覧することで「楽天ポイント」を獲得できるキャンペーンや、店舗名やエリア名のキーワードで店舗を検索できる機能、ユーザーの興味関心に沿ったおすすめ情報を表示する機能などの導入も予定しています。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/612873/01_202106211425.png

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach/612873/02_202106211425.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/612873/03_202106211425.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン