/

新明和工業、タイ・バンコクにおいてエレベータ方式駐車設備「エレパーク」が完成

産業:

発表日:2021年06月18日

タイでエレベータ方式駐車設備 初号機が完成

新明和工業株式会社(本社:兵庫県宝塚市、取締役社長 五十川龍之)は、このたび、タイ・バンコクにおいて、当社初となるエレベータ方式駐車設備「エレパーク(R)」の引き渡しを行いました。

今回完成した機械式駐車設備は、バンコク市内に高層オフィスビルとして建設されたVanissa Buildingに納入したもので、事業主の「顧客にとって質の高いテナントビルを提供したい」との思いに応える品質や実績が高く評価され、当社製品の採用が決まったものです。

※図は添付の関連資料を参照

本案件は、当社の現地販売代理店であるGENERAL AUTOMATIC CARS PARKING SYSTEM CO., LTD.(以下、G-PARK社)がタイのデベロッパーから受注したもので、同社が据付工事を担当し、当社は機械式駐車設備の設計および生産、据付工事の管理ならびに製品の品質保証を担うという協業により完成しました。

コロナ禍で現地工期が延伸され、日本からのスーパーバイザーの派遣も困難な中、本案件は、リモートによる現地工事管理など新たな手法も取り入れ、完成に至りました。

納入後は、当社による技術支援の下、G-PARK社がアフターサービスを提供し、お客様に寄り添いながら駐車設備の安定した稼働を支えます。

なお、本Vanissa Building全体の竣工および営業開始時期は現時点では未定ですが、関係者一同、現地のお客様にご利用いただける日を心待ちにしています。

今後も、当社が長年にわたって培ってきた高い提案力を生かし、G-PARK社との共創によって、東南アジア諸国での事業拡大を目指してまいります。

【竣工施設概要】

○名称:Vanissa Building

○製品:エレベータ方式駐車設備「エレパーク(R)」 2基

○仕様:

 (1)ビル内鉄塔型・中間乗入方式

 (2)収容台数:中型乗用車(セダン)32台×2 計64台

 (3)付加仕様

  ●ピット内冠水対策仕様

○受注:2019年8月

○完成:2021年6月

・「パーキングシステムウェブサイト」: https://www.shinmaywa.co.jp/parking/

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

https://release.nikkei.co.jp/attach/612797/01_202106181554.jpg

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン