/

慶大など、感染症対策としてのCO2濃度の利用方法を提言

発表日:2021年05月06日

感染症対策としてのCO2濃度の利用方法を提言

― 1,000ppmを目安として柔軟な対応を ―

慶應義塾大学理工学部と福島県立医科大学医学部、産業技術総合研究所安全科学研究部門および花王株式会社安全性科学研究所の研究者からなる共同研究グループは、感染症対策としてのCO2濃度に関する基準値の設定背景を整理するとともに、その利用方法の提言を公表しました。これは、慶應義塾大学の奥田知明教授が参加する有志研究チームMARCOの成果です。提言のポイントは以下の3点です。

1.CO2濃度1,000ppmを超えないように管理することは感染症対策における換気の目安として有用

2.ただしこの値は感染症対策として設定されたものではないため、数字に厳密にこだわる必要はない

3.CO2濃度センサーの選び方には注意が必要

なお、新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路は、飛沫感染と接触感染およびエアロゾル感染と言われていますが、CO2濃度を利用した換気対策により対応可能な経路はエアロゾル感染のみであり、飛沫感染や接触感染対策のためには、お互いが距離を取る、手指消毒、マスク着用、顔を触らない、などの基本的な対策を取ることが必須です。

1.経緯

世界中で流行が続いている新型コロナウイルスによる感染症 (COVID-19) の主要な感染経路は、接触感染と飛沫感染と考えられていますが、これに加えて、いわゆるエアロゾル感染(空気感染・飛沫核感染とも呼ばれます)も無視できない感染経路であると言われています(図1)。このエアロゾル感染の確率を低減させるには、ウイルスが付着した粒子が空間中に長時間滞留しないようにする、すなわち「換気状態を良くする」ことが有効ですが、換気状態は人間の目や五感で正しく判断できるものではないため、対象空間の換気状態をどのように知るのか、という問題がありました。

空間の換気状態を知る手段として、人間の呼気中に約4%含まれる二酸化炭素(CO2)に着目する方法があります。これは、外気の取り入れが不十分であり、かつ人間が存在する空間ではCO2濃度が上昇することを利用して、空間の換気状態を把握しようとする考え方です。例えば建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管理法)によるCO2濃度の基準値は1,000ppmです。しかしながら、換気状態を把握する際のCO2濃度の解釈については、その根拠が一般には広く知られていないように思われます。そこで提言では、ビル管理法およびその他の室内CO2濃度の基準値設定の経緯について概説し、次いで感染症対策という観点からのCO2濃度の解釈について解説しました。

※図は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

https://release.nikkei.co.jp/attach/609742/01_202105061657.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/609742/02_202105061657.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン