/

長田工業所、溶接のテーマパーク「ベースオブ湘南」を神奈川県にオープン

発表日:2021年04月21日

溶接のテーマパークの「ベースオブ湘南」が神奈川県に2021年4月24日オープン

現役鉄工所の職人が教える溶接DIYのFC事業が首都圏に進出

株式会社長田(おさだ)工業所(所在地:福井県坂井市、代表取締役:小林 輝之)は、株式会社コイズミ(所在地:神奈川県秦野市、代表取締役:小泉 学)と溶接体験事業「溶接のテーマパーク アイアンプラネット」のフランチャイズ契約を結び、株式会社コイズミが第3号店として2021年4月24日(土)から人数制限をした上で溶接体験を開始いたします。(予約受付は4月1日から開始)

本職の鉄工所が母体となって行う溶接体験事業のフランチャイズとしては昨年9月にオープンした静岡県沼津市の影山鉄工所、栃木県栃木市の株式会社八興製作所に続いて3社目の取り組みとなり、今後4~5号店は岐阜県と富山県にそれぞれ別の企業のオープンが決まっています。

※参考画像は添付の関連資料を参照

■溶接のテーマパークとは

溶接のテーマパークとは、工場・プラント改修工事業を営む株式会社長田(おさだ)工業所(所在地:福井県坂井市、代表取締役:小林 輝之)が、自社の溶接加工工場を開放して、溶接や金属加工で遊べて学べるテーマパーク「アイアンプラネット」として6年前から取り組んでいる事業です。

この事業の鉄工所(自社)にとってのメリットは自社の技術のPRになること、地域にとってのメリットは地域活性に繋がること、一般利用者にとってのメリットは、普段なかなか接することのできない溶接DIYを本職の職人に教えてもらうことができることです。三方良しの事業として多くの利用者に愛されてきました。

アイアンプラネットHP(福井本所): https://iron-planet.net/

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/609073/01_202104211341.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/609073/02_202104211341.pdf

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン