/

ヤマトHD、越境ファッションECサイト「60%(シックスティーパーセント)」を運営するシックスティーパーセントへ出資

発表日:2021年04月19日

越境ファッションECサイト「60%(シックスティーパーセント)」を運営する株式会社シックスティーパーセントへ出資

ヤマトホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長尾裕)は、「Kuroneko Innovation Fund」(運営者:グローバル・ブレイン株式会社)を通じて、アジアのブランドを集めた越境ファッションECサイト「60%(シックスティーパーセント)」などを運営する株式会社シックスティーパーセント(本社:東京、CEO:真部大河、)に出資を実行しましたのでご報告いたします。

株式会社シックスティーパーセントは、主にアジアのストリートブランドをメインに扱うオンラインセレクトストアとして、現時点で韓国、インドネシア、台湾、中国などアジア10カ国から約250ブランド、約13,000アイテムを取り扱っております。既存のファッションECや総合モールECなどでは取り扱いの無いブランドを多く扱っており、その他にも、「60%(シックスティーパーセント)」のみで展開しているアーティストや様々なブランドとの限定コラボレーション商品の販売などが話題を呼び、10代~20代前半を中心とした若い年齢層のユーザーから支持を得ております。

■60%(シックスティーパーセント)

・WEBサイト: https://www.sixty-percent.com/

※ロゴ(1)は添付の関連資料を参照

■60MAG(シックスティーマガジン)

・WEBサイト: https://mag.sixty-percent.com/

※ロゴ(2)は添付の関連資料を参照

ヤマトホールディングスは、2020年4月1日に独立系ベンチャーキャピタル大手のグローバル・ブレイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:百合本安彦)と共同でコーポレートベンチャーキャピタルファンド「KURONEKO Innovation Fund」を設立しました。今回、同ファンドのポートフォリオに株式会社シックスティーパーセントを組み入れることで、さらなる拡大が見込まれるアジアのEC市場において、新たな価値提供の実現に向けた検討を進めてまいります。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach/608914/01_202104191642.png

ロゴ(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach/608914/02_202104191642.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/608914/03_202104191642.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン