/

三菱地所、コンパクトオフィスシリーズ「(仮称)CIRCLES 名古屋錦計画」を始動

発表日:2021年04月12日

時代に沿った新たな働き方を提案するコンパクトオフィスシリーズ 中部エリア初展開

「(仮称)CIRCLES 名古屋錦計画」始動

働き方改革を推進する三菱地所Gがレイアウト監修、フレキシブルな働き方を提案

三菱地所株式会社は、時代に沿った新たな働き方を提案するコンパクトオフィスシリーズ「CIRCLES」(サークルズ)を東京・都心5区を中心に展開しておりますが、このほど中部エリア初となる本シリーズのオフィス開発「(仮称)CIRCLES 名古屋錦計画」(名古屋市中区、地上11階建て、延床面積約2,564m2)に着手しました。竣工は2022年5月の予定です。

新型コロナウイルスの影響によりオフィスの在り方が再考される中、入居する価値・出社する価値のあるオフィス作りを目指します。働き方を見直したい地場企業をはじめ、入居中のオフィスが手狭になった成長企業やプロジェクトオフィスとして利用する企業等、幅広い利用を想定しています。なお、本シリーズを東京以外のエリアで展開するのは初めてです。

*参考画像(1)は添付の関連資料を参照

本プロジェクトは、名古屋市営地下鉄桜通線「国際センター」駅徒歩4分、大企業の自社ビルのほか、オフィスビルが集積し、近年も新たなオフィス開発が盛んなビジネスエリアに位置します。

建物1階に設置する共用ラウンジには就業者以外も利用できるカフェを誘致、地域に開かれたオフィスを目指します。11階には就業者専用の屋上テラスを設置するほか、2~10階の各フロア(専有部内)にインナーバルコニーおよび屋外バルコニーを設け、自由な働き方を提案します。なお、インナーバルコニーの床材には木目調タイルを採用するほか、天井にはMEC Industry株式会社(※1)が開発した木製建材「MIデッキ(※2)」を導入、木の質感ならではの温かみが感じられる空間デザインとなる予定です。

*参考画像(2)は添付の関連資料を参照

また、即入居可能な家具付きの「セットアップフロア」では、自社オフィスでワークプレイスの実証・検証を積んできた三菱地所グループのファシリティマネジメント部門(三菱地所ビル営業部FMコンサルティング室、株式会社メック・デザイン・インターナショナル)がレイアウトや働き方を自由に選択できるフレキシブルなオフィス空間を提案いたします。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach/608384/01_202104121215.png

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach/608384/02_202104121215.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/608384/03_202104121215.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン