/

ビシェイ、ACAS AT精密級薄膜チップ抵抗器アレイの新製品を発表

発表日:2021年02月24日

ビシェイ社、ACAS AT精密級薄膜チップ抵抗器アレイの新製品

高い抵抗値比率と動作電圧を提供

車載グレードデバイス、分圧器や信号増幅アプリケーションでデザイン能力を向上

ビシェイ・インターテクノロジー社(米国ペンシルバニア州、NYSE:VSH、日本法人:ビシェイジャパン株式会社、東京都渋谷区、代表取締役社長:小澤政治)は本日、同社のACAS 0606 ATとACAS 0612 AT( http://www.vishay.com/ppg?28770)精密級車載グレード薄膜チップ抵抗器アレイを1:100の高い抵抗値比率と動作電圧を100Vまで拡張した新製品を発表しました。ビシェイBeyschlagブランドのデバイスは分圧器アプリケーションでの幅広い入力電圧を可能にし、また前世代デバイスと比べて5倍の増幅率を実現することで大きな柔軟性を最終製品設計者に提供します。

ACAS 0606 ATとACAS 0612 ATはそれぞれ一つの基板に2個、4個の抵抗器を組み込み、精密級の個別抵抗器を複数利用に比べコストを削減します。また、相対的な抵抗値の経時ドリフト値が小さく安定した分圧比はアプリケーションの長期安定性を向上します。AEC-Q200準拠の抵抗器アレイは+155℃までの高温動作、±0.1%の厳しい絶対許容差、±0.05%の相対許容差、±10ppm/Kの絶対TCR、±5ppm/Kの相対TCRを兼ね備え、47Ω~150kΩの範囲で同じ、または異なる抵抗値を提供します。

ACAS 0606 ATとACAS 0612 ATは優れた高温性能だけでなく、過酷な環境状況にも強いデバイスです。lΔR/Rl<0.5%の優れた耐湿特性(+85℃、85%の相対湿度、1000時間)ASTM B 809準拠の高度な耐硫化性、1000V ESD耐性、1素子当たり0.125Wの最大定格電力を提供します。

※参考画像は添付の関連資料を参照

ACAS 0606 ATとACAS 0612 ATは、極めて安定性の高い固定抵抗値比率を必要とする精密アナログ回路、分圧器、信号調整、OpAmpやフィードバック回路に最適です。主な用途例には、自動車電子機器、ギアボックス制御、安全、電源、ボディ用電子機器、ブレーキシステム、空調制御、ステアリング技術と照明、オーディオ機器と計測、バッテリー測定システム、センサー、はかりや精密級アンプなどの産業用電子機器があります。

サンプルおよび製品は既にご提供可能で、量産時の標準納期は8週間です。

■ビシェイ・インターテクノロジー社について

ビシェイ・インターテクノロジー社は、世界最大のディスクリート半導体および受動電子部品ポートフォリオのメーカーです。同社の部品は、自動車、産業、コンピューティング、テレコミュニケーション、航空宇宙、医療における革新的なデザインに採用されています。The DNA of tech(TM)のビシェイ社はニューヨーク株式市場上場(VSH)のフォーチュン1000企業で、世界各国のお客様を支援します。ビシェイ社のホームページは http://www.vishay.com/

「The DNA of tech(TM)」はビシェイ社の登録商標です。

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/605560/01_202102241344.png

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン