/

三井不動産・NECソリューションイノベータ・エニキャリ、飲食店のランチボックスをオフィスビルに集約配送する実証実験を実施

発表日:2021年01月18日

COREDO日本橋、COREDO室町のランチボックスをオフィスにお届け

「COREDOシェアステデリバリー」実証実験を実施

シェアリングにより注文をまとめ、集約配送することにより、お得な価格で提供するとともに、ランチボックス購入時の対面接触機会を削減

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区、以下「三井不動産」)、NECソリューションイノベータ株式会社(所在:東京都江東区、以下「NECソリューションイノベータ」)、株式会社エニキャリ(所在:東京都千代田区、以下「エニキャリ」)は、協同で「COREDOシェアステデリバリー」の実証実験を1月19日(火)より開始します。

本実証実験は、三井不動産グループが運営・管理する商業施設「COREDO日本橋」「COREDO室町」の飲食店のランチボックスを、同じく三井不動産グループが運営・管理する日本橋室町エリアを中心としたオフィスビルに集約配送するものです。

オフィスワーカーはCOREDOシェアステデリバリーのLINE公式アカウントを通じて、ランチボックスの注文・支払いを完結させることができ、飲食店は注文情報に従いピックアップ場所に届けるだけの簡便な仕組みです。

集約配送することにより、飲食店とオフィスワーカー、双方にとってお得な価格で提供するとともに、ランチボックス購入時の対面接触機会の削減を目指します。

なお、三井不動産は「参加飲食店舗・参加オフィスの募集」や「場」の提供、NECソリューションイノベータは「デジタルサイネージ/スマートフォン配信/注文・支払」のシステムの提供、エニキャリは「ピックアップ場所からオフィスへの配達をはじめとするデリバリーサービス」の提供を行います。

※図は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

https://release.nikkei.co.jp/attach/603295/01_202101181457.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/603295/02_202101181457.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン