/

三井住友海上・あいおいニッセイ・テラドローン、ドローンネットワークを活用した修理業者紹介サービスを提供開始

発表日:2020年12月01日

~損害調査から復旧工事までをワンストップで実現し、お客さまをトータルにサポート~

ドローンネットワークを活用した修理業者紹介サービスの提供開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之、以下「三井住友海上」)ならびにあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三、以下「あいおいニッセイ同和損保」)は、テラドローン株式会社(社長:徳重 徹、以下「テラドローン社」)と連携し、自然災害発生時の迅速な保険金支払いに向けて、ドローンを活用した家屋調査とセットで修理業者を紹介する新サービスの提供を業界で初めて開始します。

本サービスにより、テラドローン社が有するドローン技術と住宅修理業者等のネットワークを活用し、お客さまの早期復旧ニーズにお応えするとともに、保険金の支払いと復旧工事の手配をワンストップで提供することが可能となります。

2020年に発生した自然災害で一部運用を開始し、今年度内に全国へ拡大します。

MS&ADインシュアランス グループは、今後もデジタルトランスフォーメーションを加速させ、付加価値の高いサービスの提供を通じて、迅速かつ適切な保険金支払いに努めていきます。

1.サービスの概要

本サービスは、テラドローン社が全国に有する、ドローンパイロットや修理業者のネットワーク(※)を活用し、ドローンによる「損害調査」から「応急処置」「見積書作成」「保険金支払い」「復旧工事」までを、お客さまのご要望に応じ、ワンストップで行うものです。

これにより、自然災害時の課題であった、業者不足等による見積書作成や復旧工事の遅延の解消、応急処置の遅れによる損害拡大を防止し、迅速な保険金支払いと早期の復旧を通じて、お客さまの生活再建を強力にサポートする態勢が整います。

また、保険金請求と復旧工事の手配が一度の手続きで可能となるため、お客さまの利便性を飛躍的に向上させます。

(※)屋根の修理業者を中心に、全国100社以上の修理業者ネットワークを構築し、400名以上のドローンパイロットが在籍しています。

*参考画像は添付の関連資料を参照

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach/600987/01_202012011218.jpg

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach/600987/02_202012011218.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/600987/03_202012011218.pdf

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン