プレスリリース

企業名|産業
パナソニック電機

パナソニック、「顔認証クラウドサービス パートナープログラム」を提供開始

2020/11/30 15:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年11月30日

顔認証クラウドサービス パートナープログラムの提供を開始

~パートナープログラムを通じ顔認証クラウドサービスで販売規模100億円以上を目指す~

パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:樋口 泰行)とパナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片倉 達夫/以下パナソニック)は、世界最高水準(※)の顔認証技術を用いたサービスを法人のお客様に展開したいパートナー企業に対し、「顔認証クラウドサービス パートナープログラム」(以下、本プログラム)を2020年12月1日より提供開始します。なお、本プログラムのパートナー企業を7月より募集していましたが、現在約10社程度の加入をいただいています。

少子高齢化や人手不足に伴い注目されてきた顔認証技術は、ニューノーマル時代においては非接触へのニーズの急増とともに、自社サービスと組み合わせて使いたい、あるいはすぐに導入したいといったお客様の声が増えており、素早く展開できる形態の顔認証技術への需要が高まってきています。特に現場の効率化が喫緊の課題となっており、本人確認、人件費削減、業務効率化、の目的としてソフトウェアサービスの形態で顔認証の導入を検討する業界、企業が増加しています。

パナソニックは本プログラムの提供を通じて、パートナー企業の開発・マーケティングを支援し、顔認証のソフトウェアサービスや機能提供を強化します。また、パナソニックの顔認証プラットフォームを基盤としたパートナー企業とのオープンな共創により、新たなサービスやイノベーションを創出し、変化の激しいお客様の現場の課題解決やビジネス変革に貢献してまいります。

※2017年4月28日に公開されたNIST公式の評価レポート(IJB-A Face Verification Challenge Performance Report、IJB -A Face

Identification Challenge Performance Report)において世界最高水準の評価を得ており、引き続きNIST「FRVT 1:1」(2020年9月18日発行)の「Ongoing Face Recognition Vendor Test」においても、世界最高水準の評価結果を獲得しました。

*参考画像は添付の関連資料を参照

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/600928/01_202011301543.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/600928/02_202011301543.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]