/

そごう・西武、そごう横浜店と西武池袋本店の紳士服ワイシャツ売場で非接触採寸システムを導入

発表日:2020年11月17日

触れずに採寸、百貨店の新しい接客スタイル

紳士服売場で非接触採寸システム導入

そごう・西武では、そごう横浜店と西武池袋本店の紳士服ワイシャツ売場にて、非接触採寸システムとして「Bodygram(ボディグラム)」のAI採寸技術を導入いたします。このシステムは、「Bodygram(ボディグラム)」のアプリを使って、スマートフォンでお客様の簡単な情報を入力し、正面と側面の2枚の全身写真を撮影するだけで全身の高精度な身体サイズの推定採寸が可能なもので、百貨店では初めての導入です。まずはそごう横浜店と西武池袋本店の2店舗で3カ月間のトライアル期間を経て、順次、他の店舗・売場への導入を検討してまいります。

昨今、新型コロナウイルスの影響で、新しい生活様式に合った接客・販売方法が求められる中、細かい採寸が必要な紳士服ワイシャツ売場にこのシステムを導入する事で、お客様と販売員の接触機会を減らした上で、従来通りお客様のサイズに合ったお洋服をご案内する事が可能になり、お客様にも安心してお買い物をして頂くことができます。そごう・西武では今後も新しい生活様式に会ったお買い物提案をしてまいります。

【展開概要】

○導入時期:そごう横浜店11月17日(火)~、西武池袋本店11月18日(水)~

○導入店舗:そごう横浜店、西武池袋本店=各店の紳士服ワイシャツ売場

<採寸の流れ>

(1)性別・年齢・身長・体重を入力。

(2)販売員がお客様の正面と側面の2枚の全身写真を撮影。

(3)採寸を実行し、全身の採寸数値を24項目で表示。

 ※採寸データはプリントアウトして、お客様にお渡しします。

*参考画像は添付の関連資料を参照

【Bodygramについて】

「Bodygram」は、人工知能(AI)の学習機能を駆使して身体サイズを推定する先進技術です。

年齢・身長・体重・性別を入力し、服を着たまま、スマートフォンで正面と側面の2枚の写真を撮影するだけで被写体のボディラインを自動で検出し、腹囲・肩幅・手足の長さなど全身のサイズを推定できます。これまで、アパレル業界やライフスタイル・ヘルスケアへの技術提供を行ってきました。

今後も様々な分野への展開を計画しています。

・URL: https://bodygram.com

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/600215/01_202011171502.png

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン