プレスリリース

企業名|産業
青山商事流通・外食

青山商事、「ザ・スーツカンパニー」で「ユニバーサルオーバーオール」「Begin」と共同企画したセットアップスーツを発売

2020/10/16 16:15
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年10月16日

米国ブランド「ユニバーサルオーバーオール」、雑誌「Begin」と3社共同企画

ビジネススーツにワークウェア(作業着)の要素を取り入れたデザインで発売

※参考画像は添付の関連資料を参照

【商品概要】

○価格

 ・ジャケット/26,000円(税別)

 ・パンツ/12,000円(税別)

○サイズ展開

 ・ジャケット/SS~3L

 ・パンツ/SS~3L

○カラー:ネイビー、グレー

○生地種類:へリンボン、ツイル

○表地素材:ウール50%、ポリエステル30%、ナイロン20%

○販売店舗:「ザ・スーツカンパニー」全店、オンラインショップ

青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山 理(おさむ))は、「ザ・スーツカンパニー」ブランド誕生20周年を記念した特別商品として、アメリカ発祥のワークウェアブランド「ユニバーサルオーバーオール」(ドリームワークス株式会社)、雑誌「Begin」(株式会社Begin)と共同企画したセットアップスーツを、10月16日(金)から「ザ・スーツカンパニー」全店とオンラインショップで販売します。

今回発売するセットアップスーツは、多種多様な"仕事着"の中でも両極にある、"ビジネスウェア(スーツ)"と"ワークウェア(作業着)"の融合をテーマに企画しました。ビジネスウェアを取り扱ってきた当社と、作業現場で着用するワークウェアを長年取り扱ってきた「ユニバーサルオーバーオール」、"モノ"に対するこだわりや知見の深い雑誌「Begin」の3社が協力することで完成した今回のセットアップスーツは、ビジネススーツの既成概念にとらわれない新しいデザインとなっております。

ワークウェアの要素として、ジャケットには強度を高めるためのダブルステッチを裾やポケットの淵に施し、さらに胸ポケットには「ユニバーサルオーバーオール」のシンボルである"ペン差し"の仕様を取り入れました。デザインは、アメリカの伝統的なボックスシルエット、3ボタン段返り仕様、センターフックベント、胸と腰のパッチポケットが特徴です。パンツは、クラシックな股上深めのワンアウトプリーツデザインとし、腰の両サイドには動きやすいウエストゴムギャザーを施しています。またポケットの袋地には、「ユニバーサルオーバーオール」のブランドロゴをプリントした裏地を使用しました。

表生地には摩擦に強いコーデュラナイロンを混紡することで摩耗強度を高めています。生地バリエーションは、クラシックなヘリンボン柄とベーシックなツイルの2種類を用意しており、それぞれカラーはネイビーとグレーの2色を揃えています。

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0541826_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]