プレスリリース

ポーラとサンリオピューロランド、ハロウィン衣装のサンリオキャラクターをイメージしたハロウィンメークを開発

2020/10/16 15:15
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年10月16日

ポーラ×サンリオピューロランド(◇)

ポーラとサンリオピューロランドがコラボレーション

サンリオピューロランドハロウィン衣装のキャラクターをイメージしたハロウィンメークを開発

◇「ポーラ×サンリオピューロランド」のロゴは添付の関連資料を参照

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:及川美紀)は、株式会社サンリオエンターテイメント(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:小巻亜矢)が運営するサンリオピューロランドとコラボレーションし、「好き×メークをきっかけに、毎日を彩り、人々の可能性を広げたい」という想いのもと、オフラインでもオンラインでも楽しめる「PURO HALLOWEEN PARTY」イベントにてハロウィンコスチュームのサンリオピューロランドキャラクターにインスパイアされた大人カワイイハロウィンメークを開発しました。

創業91周年となるポーラは、誰もが美しく生きることができる社会を目指し、多様な人々が健康に、生き生きと活躍する機会を創出するため、外部パートナーとの連携によって新しい価値を提供するという取り組みを展開しています。

今回のコラボレーションは、ハロウィンでは、仮装をすることで自分のなりたい姿を思いきり表現し、楽しむ方々が増えていることから、ポーラは今回のコラボレーションを通じて、「好きを追求し、なりたい自分になる」ことをメークでサポートしたいと考えました。そして、イベントをより楽しめるように、同社キャラクターにインスパイアされた大人カワイイコラボレーションメークを開発しました。サンリオピューロランドキャラクターとの一体感、どなたでも楽しめる大人カワイイメーク、おうちでもハロウィンを演出できるメーク×小物アレンジ、マスクをしていても映えるメークを重視しています。

メークをきっかけに、自分の「好きの追求」や「新しい自分の発見」につながり、可能性を広げることで、QOLの向上に寄与できればと考えています。自分の好きを追究することは、他の人たちの好きも認め、社会の多様性を広げることにもつながると考えます。

コラボレーションメークに使用しているポーラ製品は全て、全国のビューティーディレクター、コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」約670店舗を含む約4,000店のポーラショップ、旗艦店「ポーラ ギンザ」、全国有名百貨店ポーラコーナー67店舗、ポーラ公式オンラインストア( https://net.pola.co.jp/ec/cmShopTopPage1.html )にてお取り扱いしています。

海外では、中国・台湾・香港・タイランド・マカオ・シンガポールの6つの国と地域、韓国の免税店でも一部の商品の取り扱いがございます。

【ハロウィンコラボメーク特設サイト】 https://net.pola.co.jp/ec/closeup/puroland/index.html

*参考画像は添付の関連資料を参照

※本リリースの掲載内容は画像を含め、10月16日現在の情報です。内容は変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

「ポーラ×サンリオピューロランド」のロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0541819_01.png

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0541819_02.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0541819_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]