/

ソニー、高精細の3DCG映像を裸眼で見ることができる「空間再現ディスプレイ『ELF-SR1』」を発売

産業:

発表日:2020年10月16日

高精細な3DCG映像を裸眼で楽しむ

圧倒的な実在感を創り出す空間再現ディスプレイ『ELF-SR1』発売

◇参考画像・商品画像は添付の関連資料を参照

ソニーは、高精細の3DCG映像を裸眼で見ることができる空間再現(SR)(※1)ディスプレイ『ELF-SR1』を発売します。圧倒的な精細感で、あたかもそこに物が実在するかのように映像が見える空間映像体験は、ゲームやCGクリエイターはもちろんのこと、建築家や車のデザイナーなどあらゆる制作者のコンテンツ表現の幅を広げます。デザインの立体的な確認だけでなく、ショールームや美術館でのディスプレイ展示、店舗等での立体サイネージなど、これまでにない映像表現が新しい活用を可能にします。

※1:SR=Spatial Reality(スペーシャル・リアリティ)。映像を立体空間に再現することを表す。

・商品名:空間再現ディスプレイ

・型名:『ELF-SR1』

・発売日:10月31日

・価格:オープン価格

本機は、その場に実物があるかのような立体的な空間映像を再現し、特別なメガネやヘッドセットなどを使わず裸眼で見ることができるディスプレイです。制作物の奥行き感、質感、佇まいなどをリアルに確認することができるので、プロダクトデザインを共有したり、ショールームなどで製品の色や形のバリエーションを見せたりといった場面でも、クリエイター側の思いを忠実に表現することができます。見る角度にかかわらず視点の変化に合わせた映像を確認することができ、被写体が動いていても、立体的に見える映像に遅延やズレがほとんどありません。ディスプレイの奥に別世界があるかのような新しい空間映像体験は、クリエイターの表現力を大きく膨らませ、見る側に忠実に届けることができます。

*『ELF-SR1』のプロモーション動画は、YouTube( https://youtu.be/pnBXFk4UilQ)にてご覧いただけます。

◇以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像・商品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0541788_01.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0541788_02.pdf

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン