/

東京商工リサーチ、新型コロナウイルス関連「インバウンド消失型」破たん調査結果を発表

発表日:2020年10月13日

[特別企画]

新型コロナウイルス関連「インバウンド消失型」破たん調査

~宿泊関連を中心に75件、東名阪の3大都市圏で約7割~

2012年2月から10月12日までに「新型コロナウイルス」関連破たん(負債1,000万円以上)は、581件発生している。このうち、インバウンド需要の消失を主な原因とする破たんは75件(構成比12.9%)あることがわかった。

業種別では、外国人旅行者を多く受け入れていたホテル,旅館などの宿泊業が26件(34.6%)と3割を超え、最多だった。次いで、飲食業(6件、構成比8.0%)、外出自粛や百貨店不振が影響したアパレル卸(5件、同6.6%)などが続く。

地区別は、関東21件、近畿19件、中部11件の3大都市圏が51件(構成比68.0%)と突出した。都道府県別では、東京都(17件)と大阪府(10件)が目立ち、北海道(5件)などインバウンドの恩恵を受けていた観光地での発生も目立った。

「Go To トラベル」「Go To イート」がスタートし、国内の消費喚起策が一定の盛り上がりを見せる一方、入国制限措置の緩和など海外からの観光客受け入れ再開の議論も浮上している。来年7月には1年延期された東京五輪・パラリンピック開催も控え、消失したインバウンド需要をどこまで回復できるか注目される。

観光地の宿泊施設や土産物店、飲食店、都市部の小売業者など、地域や業種は異なるがインバウンド需要が地域経済を下支えしてきた。また、外国人観光客をターゲットにしたサービスや業態転換も多く、こうした企業はビジネスモデルの見直しや事業縮小なども迫られている。

「with コロナ」に向け、経済活動は動き出している。コロナ前には経済活性化の一翼を担うまでに成長したインバウンド需要だったが、消失後の需要をどのように取り戻していくか、感染拡大防止に向けた施策と両にらみのなかで難しい舵取りが続く。

※本調査は、新型コロナウイルスの影響を受けた経営破たん(10月12日時点、581件)のうち、「インバウンド需要の消失や減少などが原因となった破たん」(以下、インバウンド消失型破たん)を集計、分析した。

■第1号は旅館・冨士見荘4月が最多の20件

全国でインバウンド消失による初の破たん事例は、2月に事業を停止し、破産した(株)冨士見荘(TSR企業コード:510067255、蒲郡市)で、「新型コロナ」関連破たんでも全国第1号となった。

愛知・西浦温泉の旅館で、経営不振から抜け出すため、中国人団体ツアー客の受け入れに努め、経営は上向きだった。だが、宿泊客の半数を中国人観光客が占めていたことから、キャンセルが相次ぎ、急速に経営が悪化した。

冨士見荘と同様に、需要のピークとなるはずだった中国・春節の大型連休に多くの中国人団体ツアーがキャンセルとなり、ダメージを受けた宿泊業者は多かった。3月、4月に宿泊施設やホテル運営受託業者を中心に破たんが続出し、4月には最多の20件が発生した。

その後もインバウンド需要は細ったままで、7月(2件)を除き、月間10件前後で発生し、10月も12日までに1件発生している。

*グラフ資料は添付の関連資料を参照

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

グラフ資料

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0541634_01.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0541634_02.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン