プレスリリース

ラックランド、和歌山県の活魚料理専門旅館にキュービクル式高圧受電設備をレンタル開始

2020/9/11 14:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年9月11日

商空間制作のプロフェッショナルモール集団 ラックランド

【設備投資の初期費用を削減できるスキームで、より効率的な資金繰りをサポート】

和歌山県の活魚料理専門旅館 あたらし屋へ業務用設備機器レンタルサービス「れん太シリーズ」よりキュービクルを導入

https://www.luckland.co.jp/

商空間制作のプロフェッショナルモール集団、株式会社ラックランド(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:望月 圭一郎、以下当社)は、同社が展開する業務用設備機器レンタルサービス「れん太シリーズ」よりキュービクル式高圧受電設備を和歌山県の活魚料理専門旅館 あたらし屋へレンタル開始したことをお知らせ致します。

*製品画像・ロゴは添付の関連資料を参照

あたらし屋は和歌山県・加太の老舗旅館です。この度、40年以上使用されているキュービクル式高圧受電設備の経年劣化により交換の必要性が出てきたことから、ラックランドのれん太シリーズをご利用頂きました。

キュービクル式高圧受電設備の交換にあたり、購入となると費用面での負担が大きいことが懸念でありましたが、ラックランドが提供するレンタル方式では月額の支払いであり、イニシャルコストの削減ができることに大きなメリットを感じて頂きました。れん太シリーズは、銀行融資枠やリース枠を減らすことなく設備を整えられるため、その他の部分での資金繰りを行いやすいという点も導入の決め手となりました。

また、リースと違い、レンタル期間終了後は、1か月の月額で資産の譲渡が可能となっており、ユーザー目線に立ったサービスとなっております。(※1)

キュービクル式高圧受電設備は、用途に応じて様々な組み合わせが必要となりますが、ラックランドでは、グループ会社にニイクラ電工(株)という、キュービクル式高圧受電設備の新品製造から再生品販売までこなす、プロフェッショナルが対応する為、ユーザーの様々なニーズに対応でき、ユーザーが安心して使用できる設備を提供いたします。

※1.レギュラー製品以外の製品に関しては、条件が異なる場合がございます。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0540228_01.jpg

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0540228_02.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0540228_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]