プレスリリース

文化シヤッター、高耐風圧仕様の製品から「ウインドブロックシリーズ」を発売

2020/9/11 12:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年9月11日

大型台風対策に最適な"高耐風圧仕様"の新シリーズ

「ウインドブロックシリーズ」を新発売

~耐風圧強度4000Pa対応の大型物流倉庫向け「重量シャッター」&「オーバースライディングドア」と耐風圧強度1400Pa対応の住宅向け「窓シャッター」をラインナップ~

文化シヤッター株式会社(社長:潮崎 敏彦)では、風に強い高い耐風圧強度を確保した"高耐風圧仕様"の開口部製品を、新たに「ウインドブロックシリーズ」として9月11日より新発売します。

近年、大型化した台風の発生に伴う竜巻や突風などによる建物への被害が頻発しており、特に、間口の広い大型物流倉庫の開口部や、住宅の窓における風災害への対策は急務となっています。

今回、新たにラインナップした「ウインドブロックシリーズ」は、大型物流倉庫や工場における台風対策として最適であり、風速81m/秒に相当する耐風圧強度4000Paを確保した「重量シャッター」(間口9.5mの場合)および「オーバースライディングドア」(間口7.1mの場合)をはじめ、住宅向けには風速68m/秒に相当する耐風圧強度1400Paを確保した「窓シャッター マドマスターシリーズ」(間口1.7mの場合)の3製品です。

近年の温暖化に伴う気候変動の影響により、最大風速が45mを超えたり、台風の移動速度が遅くなるという予測により、建物への被害が拡大する可能性が指摘されています。そうした中で、階層の高い大型物流倉庫や海沿いの工場はもちろん、住宅の窓においても、耐風圧性能の高い開口部製品の需要が高まっています。この動きを背景に、このたび新たにウインドブロックシリーズをラインナップすることで、今後も当社は勢力の強い台風をはじめ、竜巻や突風による"風災害対策"として、お客様に安心かつ安全にお使いいただける防災・減災をテーマとしたソリューションを提供し、災害に強い社会の実現に貢献してまいります。

■「ウインドブロックシリーズ」の参考価格(価格は製品代のみで、消費税、取り付け工事費及び運搬費は別途)

・「重量シャッター」:6,156,000円

(間口9.5m、高さ4.5m、耐風圧強度4000Pa(正圧)の場合)

・「オーバースライディングドア」:5,172,000円

(間口7.1m、高さ4.5m、耐風圧強度4000Pa(正圧・負圧)の場合)

・窓シャッター「マドマスタータップ2 スタンダードモデル 電動タイプ」:149,000円

(間口1.7m、高さ2.1m、耐風圧強度1400Pa(負圧)の場合)

以上

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]