/

デジサート、「DigiCert CertCentral」に複数年プランを追加

発表日:2020年8月31日

デジサート、SSL/TLSサーバ証明書の提供期間を最大6年間まで選べる複数年プランをDigiCert CertCentral(R)に新たに追加

-管理負担軽減とコスト削減に加え、DigiCert CertCentralの自動化機能により証明書管理を簡素化-

デジサート・ジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、カントリーマネージャー:平岩 義正、以下 デジサート)は本日、サーバ証明書一元管理プラットフォームであるDigiCert CertCentral(R)からSSL/TLSサーバ証明書を購入する際に、最大6年間のSSL/TLSサーバ証明書の契約を割引価格でお求めいただけるDigiCert(R)複数年プランを発表しました。

DigiCert(R)複数年プランをご利用いただくと、プランの契約期間内の有効期間を持つSSL/TLSサーバ証明書を、最長397日の有効期間でドメイン名を変更して何度でも無料で再発行できます。

※参考画像は添付の関連資料を参照

これにより、お客様は煩雑な証明書の発注業務をなくし管理負担を軽減するとともに、選択した契約期間に応じた割引を受けることができるためコスト削減が可能です。また、DigiCert CertCentralを活用することで証明書更新プロセスを自動化し、各ブラウザ・ベンダが証明書の最大有効期間を1年に短縮することに合わせて、お客様と販売パートナーの証明書の購入・更新のプロセスを簡素化することができます。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0539605_01.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0539605_02.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン